韓国の整形は失敗が多い。

整形大国として名が知られている韓国の整形は失敗が多いです。何故ならば単純に反日感情で日本人に対してまともな整形をしたくないという医者の想いがあるからです。整形大国でもその想いは同じです。
そして、海外の人だと失敗してもトラブルを避けるだろうという思惑もあります。また、言語が通じない韓国の整形は、上手く自分のイメージが伝わらず、自分の思い描いたイメージの整形が行われることが少なくなっています。
そして、整形大国ならではの欠点もあります。韓国人特有の同じような顔になってしまうことがあるのです。整形大国であるということは、みんな同じ顔であるというこです。何故ならば人の顔の捉え方というのは人それぞれです。
それが整形大国になるまで技術が発展しているということは、整形手術の世界の中でイメージが統一されているということです。
そうした統一されたイメージで整形手術をされると、好感度を上げるために整形手術をしたのに、逆に好感度が下がってしまうような結果になってしまいます。